森野 咲

【生年月日】
1979年生まれ

【出身地】
横浜市

【販売員歴】
17年

【現在やってる事】

フリーランスの販売員。

TopSellerブログ火曜日担当。

たまに空間コーディネート業。

たまに業界誌に寄稿。

【プロフィール】

幼少期はお花屋さんかケーキ屋さんになりたかった。本を読んで部屋で過ごすタイプの子ども。人形が苦手でリカちゃん人形は持ってなかった。おねだりはもっぱらシルバニアファミリー。

中学では関東大会出場校で部長を務める。担当はパーカッション。

高校では軽音楽部でドラム担当。JUDY&MARYからKISSまでヘルプに駆り出され幅広くコピー。生物、化学、数学Ⅲが得意で、生命工学を学ぶため大学受験するも志望校不合格、浪人しない約束だったのでとりあえず大原簿記専門学校流通ビジネスコースに進学。

高校時代からのアルバイト経験は、薬局、書店、コンビニ、イタリアンレストラン。

職歴は、国内大手SPA婦人服・雑貨店舗にアルバイト→契約社員→正社員と進み、店長3年、統括店長4年。統括店長時代に、垣根を越えた生産性の最大化の方法を提案し社長表彰を受ける。

シアトル系カフェチェーンにてアシスタントマネージャー2年。外資系の育成法とサービスを学ぶ。

震災を機に、もう一度洋服屋の販売員を志し転職、某セレクトに入社、5年ほど勤務。アウトレット店にてメンズを担当、インポートからオリジナルまで、売れ残り商品の顛末を知り、モノをカネに変えることの難しさを知る。コレクションブランドのトランクショーのヘルプ、プロパー店のイベントヘルプ、物流センターの業務なども関わり、新店OPEN時にはスタッフ育成に出向く。

35歳のとき年齢面で販売員を諦めて一旦退くが、諸般の事情で派遣社員として某ラグジュアリーに配属。3か月後にはショップ内売上No.1、派遣でありながらも受注会の顧客アテンドを経験。

この頃、twitter上でTopSeller主宰の四元氏と出会う。東京駅地下で四元氏とおうどんを食べながら、フリーで販売員をやってみる決意をした。

そして今に至る。

意外とやれてる。しかも楽しい今日この頃。