アパレル販売員の新しい未来。「TopSeller」の先にある世界。

スポンサーリンク

ヨツモトです。

まずはご挨拶!

あけましておめでとうございます。
本年もTopSeller.Styleをよろしくお願いいたします。

年末年始の間に、このサイトをちょこっとリニューアルしました!

今、あなたはPCで見てますか?
それともスマホで見ていますか?

スマホなら一度PCからも見てみて!
いい感じになっていますから!笑

今年も現役アパレル販売員」が「現役アパレル販売員の為
あなたの問題を解決しキャリア形成のお手伝いをするサイトとして
更に情報発信していきますね!!

 

 

多くのアパレル販売員が抱える悩みや不安。

このTopSeller.Styleを始めて、昨年は全国で活躍中のアパレル販売員やファッション系販売員の方に沢山会い、そして話を聞く機会が多くありました。

直接会うだけではなく、SNSやメルマガからも数多くのヒアリングができ、
全国のアパレル販売員が「今」抱える問題や悩みの多くを知ることができた。

キャリア、場所、カテゴリー、役職、みんなバラバラ。
でも、聞いていくとやはり「目の前の問題」と「将来への不安」。
当たり前かもしれませんが、この2つを抱えている販売員がとても多かった。

今、目の前にある問題は解決したい。
でも、この問題を解決しスキルを身に着けていった自分の将来に
どう活かされていくのだろう?

そんな、漠然とした不安を抱えながら目の前の問題を解決しようと四苦八苦している。
そんな姿が浮かび上がってきました。

 

「問題」や「不安」を解決しようとするからこそ「成長」へと繋がる。

多くのアパレル販売員の目の前にある問題の多くはやはり
「販売」に関するスキル、つまり

どうすれば多くのお客さんに買ってもらえる販売員になれるか?
その為には、どんな接客スキルが必要なのか?
それを身に着ける為には何を知ればいいのか?
どうやって行動に落とし込んでいけばいいのか?

キャリアや経験からくるステージやレベルの違いこそはあれど、
「誰よりも売上を上げれるようになりたい」
「誰よりもたくさんのお客さんに買って貰えるようになりたい。」
と、皆がそれぞれの立ち位置で「売れるスキルの向上」を
問題として抱えています。

ファーストアプローチはどうすればいいか?
こんなお客さんにはどう話しかければいいか?
どうすれば無視されないのか?

そんなライトな問題から

どうすればお客さんの問題を引き出す質問が出来るか?
今日来るであろうお客さんを予想するにはどうすればいいか?
一瞬でお客さんの欲しいモノを知るにはどうすればいいか?

なんて高レベルな問題まで。

様々な問題を多くのヒトがもっていて、多くのヒトが解決したいと
思っている。

そう、多くのアパレル販売員が。

僕はこれが嬉しかったんです。

販売の現場に現役の販売員として2年ほど前に戻ってきた時に、
最初に感じたのは「アパレル販売員のレベルが下がっている」。

下がっているのは「スキル」だけじゃなくて「意識」も。

本当に、「販売」って仕事に真摯に打ち込んでいる販売員が少ない。
いや、全然いないって思った。

でも、このTopSellerを始めて多くの販売員が「問題」を解決したいと思っている事を知ることができた。

多くの販売員が今よりも「成長」したいって思っているコトが。

あなたがまず「今の問題」を解決して「TopSeller」になれれば、将来の「不安」は解決できる方法はあります。

その為にまずは、あなたに今の問題を解決してもらう為に今年も情報を発信します。

そして、その先にある不安を解決したいなら、まず目の前の問題を解決するコト。

まず、今あなたの目の前の問題を全力で解決してください。

「接客スキル」を今よりも、もっともっとアップさせて、お客さんから絶大に信用され誰よりも買って貰える「TopSeller」になってください。

あなたが「TopSeller」になれば、、、

その先の「不安」も解決する方法はありますから。

僕たちが創った
「アパレル販売員の新しい未来へ続くドア」

まだ完成形ではありませんが、純粋な「販売のスキル」「あなたの接客の能力」「お客さんからの評価」だけでキャリアアップできるステージを、「アパレル販売員の新しい未来の形」として選択できる1つとして用意しています。

アパレル販売員で年収1000万は可能です。

実際に僕や僕とパートナーを組む「TopSeller」達は去年それを実践し、実現しています。

「店長」や「営業」や「企画」や「MD」なんかにならなくても。
「マネージャー」や「課長」や「部長」にならなくても。

「アパレル販売員」っていう「販売職」で「接客スキル」を「お客さん」に評価され「売上」を上げる事ができれば、「普通の販売員の3倍の月収」を「普通の販売員の3倍の年収」を手にするコトができる。

そんな僕の作った「TopSellerを活かす仕組み」の中で実際に実践し、その「月収」を獲得してくれました。

まだ、半年ほどなのですが彼等彼女等の「年収」も結果的にそうなるでしょう。

 

だって、それぐらいの能力を持って、お客さんにその能力を買ってもらえているからね。
もし、あなたが今の問題の多くを解決し、あなたの能力をお客さんに買って貰える「TopSeller」に近づければ「不安」さえも解決できます。
僕が「あなた」のステージまで用意しますよ。

いつでも、待ってます。

将来の「TopSeller」のあなたを。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
四元亮平
About 四元亮平 86 Articles
四元亮平(Ryohei Yotsumoto) 1978年8月生 兵庫県神戸市出身 TOP SELLER .STYLE 主宰。 幼少期から母方の叔母夫婦が神戸三宮で営む商売を手伝い始める。 場所は路上、商材は中古ファミカセを与えられ販売経験をスタートさせる。 ㈱ジョイックスコーポレーション入社後、約7年間「Paul Smith」トップセールス販売員として勤務。Paul Smith 全国販売員総合評価で断トツの1位として活躍。 ジョイックスコーポレーション退社後、2009年に大阪のミナミにて独立。 アパレル店舗運営事業部をスタートさせる。 TOP販売員時代の販売スキルを元に、店舗運営に加え独自のSTAFF人材教育や評価システムを構築し、ブランドメーカーだけでは無く、大手デペロッパーからのオファーを受ける自社STAFFを育て上げる。 現在も自ら現場に立ち、大手百貨店のPOP UP SHOPの売上レコードを 塗り替え現役でトップセラーとして活躍。 マーケティングの視点とコンサルタントの問題解決能力をあわせた接客スキルで現役トップセラーとして活躍。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA