接客できる+英語=1/10000のアパレル販売員

スポンサーリンク

こんにちは、ヨツモトです。

「観光大国日本」って訳では無いのでしょうが、
近年、海外からのお客さんが増えていますよね。

今も「旧正月」でアジア圏からのお客さん多い時期です。

で、売場で困るのが。。。

アパレル販売員の英語力

そりゃもう10年前にこんなにもアパレルの店頭で英語力が
必要になるなんて思ってもいませんでしたよ、僕は。笑

アパレル販売員で英語で接客できる人

あなたの売場にどの位いますか?

僕は百貨店を中心に全国の売場に立っていますが

だいたい売場に1人か2人。
下手すりゃ1人もまともに対応できる人もいない。

なんて、感じがざらです。

僕は仕事の環境が20代後半からガラッと変わり、
今までハワイとグアムしかいった事ない人間が

「来週からイタリアの展示会行ってきて」って、

ちょっとお使い行って来てぐらいの感覚で飛ばされ
(勿論一人で。何から何まで1人で手配で。。。)
唯一渡された物は「地球の歩き方」と「英会話テープ10巻」。

勿論、ボンクラ学生を満喫していたので「英語能力は中学以下レベル」

そりゃ、飛行機乗ってる10時間で必死こいて丸暗記ですよ。

そんなヨーロッパ飛び回って1年半のちに、自分で事業しだしたら
今度はアジア中心にこれまた1人海外。

習うより慣れろ!を地で行ったおかげで「なんとなくコミュニケーション」
が取れるぐらいの英語力は身に付きました。

って少し話が脱線しましたが、そのぐらいの英語力の僕ごときでも

「英語で販売できるんですか?すごいですね!!」
「また海外のお客さん来たら、お願いします!」

って、頼られるぐらいアパレルの現場では英語力が低い店が
多いのが事実です。

「アパレル販売員×英語」ってだけで10000人の1人になれる。

そうなんですよね。
「接客」に「英語」足すだけで、他のアパレル販売員よりも
売れてしまう可能性が高いんですよ。

てか、売れます。笑
だって、誰も接客つかないんだもん。笑

意外と、この「英語で接客できるアパレル販売員」ってカテゴリー
でTopSeller狙ってみるのいいかもしれないぞ。

だって、英語出来るからって「販売力」あるって訳じゃないからね。

100人×100人の理論はこの記事を参考にしてください。
→「あなたの能力を理論化すれば100万分の1になれる。

因みに僕も「バリバリのネイティブ英語」でこられると
正直聞き取れません。笑
でも、ヨーロッパ系やアジア系のお客さんが話す英語は
聞き取りやすいんですよね。

でも、これじゃいけません。

なので、僕もこれを機にお勉強ですね。

 

アパレル販売員が明日から使える接客英会話

せっかくなんで、このTopSeller.Styleを読んでくれている
アパレル販売員に明日から使える接客英会話いくつかご紹介!

 

Hello! How are you ?
(ヘロゥ! ハウアーユー?)
いらっしゃいませ。

May I Help you ?
(メイアイ ヘルプユー?)
何かお探しですか?

Please. Take your time.
(プリーズ テイクヨアタイム)
ごゆっくりどうぞ。

Please let me know if you need anything.
(プリーズ レッミーノウ イフユーニー エニシング)
用があればいつでも呼んでくださいね。

Would you like to try that on ?
(ウッジュー ライクツー トライザッアーン?)
ご試着しますか?

Feel free to try it on .
(フィールフリー ツ トライアーン)
どうぞ、ご試着してくださいね。

This is the dressing room .
(デイスイズ ダ ドレッシングーム)
こちらが試着室です。

Please take off your shoes
(プリーズ テイクオフヨアシューズ)
靴を脱いで上がってくださいね。

Do you know your size ?
(ドゥユーノーヨアサイズ?)
サイズ教えてもらえますか?

How did you like it ?
(ハウディジューライキイッ?)
いかかですか?

Let me check if we have other ●● .
(レミチェック イフウイーハブアザー●●)
他の●●があるか探してきますね。

This is all we have .
(ディイズ オールウィハブ)
これしか無いんです。

They are out of Stock .
(ゼイアー アウッオブスットク)
在庫切れです。

How about this one?
(ハウ アバウト ディスワン)
こっちはいかがです?

is It too ●● ?
(イズイッ トゥー ●● ?)
●●すぎますか?
例えば「大きすぎる」とか、「きつすぎ」とかですね。

I think this one looks better on you !
(アイシンク ディスワン ルックスベター オンユー)
こっちの方がお似合いですよ !

I recommend this one !
(アイ レコメンド ディスワン)
お似合いですね!

もしかしたら接客8大用語よりも必要な時代かも?

言い過ぎかもしれませんが。笑

東京オリンピックも控えている今、あながち冗談でも
ないんじゃないんでしょうかね。

いかがでしたか?

明日からすぐに使える
「アパレル販売員ならではの接客英会話」

あなたが使えそうなら続編やりますよ。

Thank U and have a nice day !!

↑お見送りの際に使えます。笑

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
四元亮平
About 四元亮平 99 Articles
四元亮平(Ryohei Yotsumoto) 1978年8月生 兵庫県神戸市出身 TOP SELLER .STYLE 主宰。 幼少期から母方の叔母夫婦が神戸三宮で営む商売を手伝い始める。 場所は路上、商材は中古ファミカセを与えられ販売経験をスタートさせる。 ㈱ジョイックスコーポレーション入社後、約7年間「Paul Smith」トップセールス販売員として勤務。Paul Smith 全国販売員総合評価で断トツの1位として活躍。 ジョイックスコーポレーション退社後、2009年に大阪のミナミにて独立。 アパレル店舗運営事業部をスタートさせる。 TOP販売員時代の販売スキルを元に、店舗運営に加え独自のSTAFF人材教育や評価システムを構築し、ブランドメーカーだけでは無く、大手デペロッパーからのオファーを受ける自社STAFFを育て上げる。 現在も自ら現場に立ち、大手百貨店のPOP UP SHOPの売上レコードを 塗り替え現役でトップセラーとして活躍。 マーケティングの視点とコンサルタントの問題解決能力をあわせた接客スキルで現役トップセラーとして活躍。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA