【売れるアパレル販売員の特徴】選んだ行動が全てあなたの未来に繋がってるんだよ。

スポンサーリンク

ヨツモトです。

ファッション業界のアパレル販売員の仕事と一口でいっても

メンズなのかレディスなのか?それとも複合なのか?
路面店なのかインショップなのか?
SPAなのかセレクトなのか?はたまた代理店なのか?
販売商品の価格帯は高いのか?低いのか?

と、様々ですよね。

 

でも、1つだけ共通しているコトは

 

お客さんにあなたからモノを買ってもらう仕事。

 

馬鹿みたいに当たり前の話かもしれないですが、
どんな環境であっても販売員として行う仕事、
そして評価される仕事は「これ」だけです。

 

でもね、同じ仕事をしているのに、それぞれが立っている
様々な環境で色々な言い分がでてきます。

「売れない言い訳」が。

 

「売れないアパレル販売員」から「売れるアパレル販売員」へ

勿論、ロケーションや商品によって販売が振るわない事実はあります。
でも、そればっかりを言い訳にしててもしょうがない。

良い環境でも、悪い環境であったとしても
やるべき仕事は同じなはずです。
あなたにはそんな言い訳ばかりしているよりも、他にやるコトがあるでしょ。

与えられた環境で、まずあなたの名前が響き渡るぐらいになれよ。
今の環境に流されるコトなく、自分自身に向き合ってあなたの、スキル上げてお客さんの支持もらえるなら

今の環境にそぐわなくなって、自然とあなたに相応しい環境に身を置けるようになる。

 

どんな環境であれ、必要になってくるモノは共通してるからね。
根本、それが出来るか?出来ないか?だけの話。
それが出来てりゃ、どんな環境でも圧倒的になりますよ。

自分以外のモノに原因を求めていてるのが、いかに時間の無駄か。
全ては自分自身の名の元にやっていけばいいだけの話。

そこまでスキル上げて、結果だしても今の環境が変わらなかったり
会社からの評価を貰えないんなら

さっさと転職すればいいだけの話。

いつでも、どこでも、やっていけるって自信もてるようになれば。
あなたがちゃんとお客さんから圧倒的な支持をもらうコトが出来れば。
どこだって欲しがってくれますよ。

あなたの能力に見合った待遇で。

 

とっとと始めよう。

行動をとった、あなただけに用意されたその未来に進む歩みを。

行動するかしないかは、あなただけにしか決められないよ。

 

 

【トプセラ執筆者が御社の「現場の問題」解決いたします。】
最近セミナーや販売トレーニングのお問い合わせが多いので、お問い合わせの入り口を作りました。
セミナー等のご相談はこちらから↓

トプセラ × セミナー

 

 

【TopSellerの執筆者が書く「表では話せない話」はこちら→トプセラ×note

 

あなたの「未来の形」を話してみる?↓

アパレル販売員専用完全クローズドSNS「Seller's Room」

 

音楽が好きという方でしたらどなたでも構いませんのでお気軽にぜひ🎶
「谷口部長のトプセラ音楽部」
登録はこちらから↓

 

日々更新される「売れる仕組みの解説書」を作りました。
興味ある方はどうそ。

ご登録はこちらから↓
ヨツモトリョウヘイが作る「売れる仕組みの解説書」

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
四元亮平
About 四元亮平 147 Articles
四元亮平(Ryohei Yotsumoto) 元PaulSmith TopSeller。 アパレル販売員の情報サイトhttp://TopSeller.Style 主宰。 5歳から物売ってた販売歴35年のスキルを持つセールスコンサル。 
最近のお仕事はBMWjapnアパレル部門の専属コンサル。
 でも、基本は小規模なアパレルブランドのコンサルが好きです。
 ファッション専門学校の非常勤講師もやってる。 個人ブログ > ryoheiyotsumoto.com お仕事のご依頼 > https://play-marketing.com/contact/

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA