「1年目」だからこそ「今から」やるべき事を教える。

スポンサーリンク

こんにちは、ヨツモトです。

先々週からお届けしている「ただの販売員が自分を可視化しはじめて半年」シリーズ。

すぐ目の前に迫った未来に「必ず必要」とされるアパレル販売員のスキルとは?

もう十分なんじゃないですか?あなたのアパレル販売員としての「そのスキル」

 

先週のコメントいただいた件もそうですが「え、ほんまに半年前まで書く事ど素人やったの?」
なんて声をいただいてますが、、、

ど素人中のど素人でしたよ。

 

そもそも「可視化」する以前にタイピングすらできてなかったからね。
(スマホで書いてる人もいますが、、、)

でも、たかだか半年でちゃんと目的もってやれば「変化」は確実に現れます。
簡単に言えば「文章がかける」ところから

それがリアルの世界の自分の環境に影響を与えだすんですよ。

 

仕事の経験が浅いから自分を可視化できない!なんて事はないぞ。

私はまだまだ経験も浅くて、、、そんな可視化できるような事はないし。。。
そんな不安を持つ人もいるかもしれませんが、一言いいたい

あんた何年生きてきてるねん!!

 

毎日、朝起きて飯食って寝て終わり。

それだけの人生ですか?
そんな訳ないよね。

あなたが見てきたもの、聞いてきた事、触ってきたもの、感じてきた事。

これ全て

あなただけの体験です。

あなたにとっては「毎日、目の前にあった日常」なのかもしれませんが、
その毎日あった日常は他の人の前には存在しないんだよ。

「さして面白みもない人生」なんて思ってるかもしれないが、
それはあなたの主観でしかない。

例えばまだあなたが、社会人として1年目だとしよう。
確かに仕事でのスキルや経験を可視化してみても「多くの先輩たち」には
特に有益な情報では無いかもしれない。

でもね、つい「1年前までのあなた」から見ればどうだろう?

就職活動のやり方。
なぜこの企業を選んだか。
入社するまでに不安だった事。
実際に入社してからの今までの変化。

全部、知りたく無いですか??

知りたいでしょう。
だって、先に答えわかるんだもん。
失敗しなくていい可能性の方が上がるんだから、当然でしょう。

でも、それだってちゃんと「可視化」しなけりゃ

あ、それ教えて欲しい!

って、指名してもらえないわけよ。

 

今日は同じような「入社1年目の販売員」と「ベテランで転職1年目の販売員」。
共に「1年目」の方々の可視化された記事です。

 

あなたは誰?

自分自身をまず、ちゃんと知ってみるべきじゃない?

自身の知識や経験を「可視化」することで変わること

あなたがスキルのアウトプットで得られる3つのコト

 

 

 

たった半年ですが自分が見るショップの売上は前年予算を大幅に達成しだし、
ある人はライティング自体の仕事のオファーが舞い込んだり。
多くの販売員の1人であった販売員がweb上で「ファン」を獲得したり。

そんな、自分を可視化する

【半年間であなたの経験やスキルを「形」にするブログコンサル第2期】を募集します。

あなたは、そのままでいいの?
たった半年で、未来を変える入り口を作れるよ。

 

【半年間であなたの経験やスキルを「形」にするブログコンサル 第二期募集】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
四元亮平
About 四元亮平 148 Articles
四元亮平(Ryohei Yotsumoto) 元PaulSmith TopSeller。 アパレル販売員の情報サイトhttp://TopSeller.Style 主宰。 5歳から物売ってた販売歴35年のスキルを持つセールスコンサル。 
最近のお仕事はBMWjapnアパレル部門の専属コンサル。
 でも、基本は小規模なアパレルブランドのコンサルが好きです。
 ファッション専門学校の非常勤講師もやってる。 個人ブログ > ryoheiyotsumoto.com お仕事のご依頼 > https://play-marketing.com/contact/

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA