[8/6(月)イベントの新着情報あり]買い上げ客数を上げていくことにこだわるきっかけ

スポンサーリンク

こんにちは、水曜日のタニグチレイです。

関西では今日からセールが全館的に始まるところがあり主要なところはほぼ揃ったのではないでしょうか。
店頭の皆さんはお客様に楽しんでもらいながらムリしすぎないように乗り切って下さいね。

 

さて、7月に入りトプセラから立て続けに情報をお伝えできました。
もう読んでいただいてますよね?

執筆メンバーが入れ替わりました。
気分的には店舗異動で送り出し、新しく迎え入れている、そんな感覚です。

 

より良い未来に向けて進んで行くために皆それぞれが選んでいます。

 

そして昨日の記事では金田さんの自分の強みがどうやって出来上がってきたかを改めて知ることができました。

継続した成果が”自分の求める環境”に変えられる

 

というのも情報を公開したトプセラのリアルイベントを二人でやるからなんですね。
早速応募していただいた皆様ありがとうございます!

いいイベントにしていきましょうね!

 

改めてこちらをご覧ください。

 

 

そして今日は新着情報もありますので最後に披露いたします。
リアルイベントがさらに楽しみになること間違いなしです!

 

その前に今日はタニグチって誰なん?というのを少しだけ知ってもらいたいと思います。

 

初めての販売と今も変わっていないことは「目の前のお客様と向き合うこと」

初めて販売員として配属されたのは百貨店内のインポートセレクトショップでした。

今でこそ百貨店内にあるのは珍しくないですが当時はあまりなかったんです。
だから取り組みとしては新しいことだったのだと思います。

 

その分お客様に認知もされてなかったのでなかなかに大変でしたけど(苦笑)

 

そこは隣に2ブランドが続きで繋がってるいわゆる平場のような立地でした。
お客様からしたらその2ブランドも合わせて全部で20ブランドくらいがあるひとつのショップみたいなものですね。

 

店頭初日は5月1日。
G.W.中の平日だったような気がします。(・・・たぶん)

 

初めて販売したのは実は隣のブランドのカットソーだったんです。
そのブランドの担当者がいるので接客を終えて「こちらお決まりです」ってカウンターにご案内。

まだお会計をどうしたらいいか教えてもらう前だったので(笑)

 

自分のところのブランドがたくさんあったからまずはそれを覚えようとしてたからでしょうね、きっと。
その覚えようとしてた時に隣に接客しに行った。

 

接客の内容までは覚えてませんがなぜ隣に行ったのかはなんとなく覚えてます。
そこの担当の方がカウンターにいて接客に行ってなかったからです。

誰かと仕事の話をしてたんだと思います。

 

販売自体が初めてだったので誰がどういう動きをするかとか全くわかってませんでした。
ただ「お客様がいらしてたから」
これだけだったと思います。

 

その後はもちろんちゃんとお会計も覚えて自分のショップの販売をしてますよ(笑)
しばらくしてからショップとしての単日の過去最高売上もあげましたし。
引き続き隣やその隣も販売してましたが。

 

今思えば少し前まで担当してたブランドもこのころと変わってないことのひとつだと思います。

 

「買い上げ客数を上げる」ことから「顧客様になってまた買いに来てもらう」はつながる

その初めてのショップは2年くらい続けて別のブランドに移籍しました。

そこではいわゆる「よく売る販売員」の先輩がいたんです。
俄然興味が湧いてどうやって買ってもらってるんだろうとずっと思ってました。

 

だからショップのスタッフ全員の動き方や立ち位置、話し方、表情、目線、所作、手や指・・・などずっと観察してました。
それこそもしかしたらお客様以上に(笑)
ちゃんとお客様をほったらかしにせず接客してましたから大丈夫です。

 

もうホントずっと「どうやったらもっと買ってもらえるんだろう?」ということだけ。
お客様がいない時間は何している?
タイミングよく接客に行けるのは何をしているから?
接客中はどんな話をしてどういう時にどんなものを提案している?
・・・などなどいろいろと。

 

自分でもできることは取り入れて、真似できないことはどうやったら自分は近いことができるか?
それで改めてまたスタッフを観察して実行しての繰り返し。

 

徐々に売り上げも上がっていったのでそこでひとつ目標もできました。
それは12月単月で個人売り1千万。
確か客単価が3万前後だったと記憶しているのでしっかりと客数を取らないとムリです。
(12月はさすがに3万半ばだったと思います。)

 

結果配属されて初めての12月は届きませんでした。
980万くらいで悔しい思いをしましたからよく覚えています。

 

そして翌年の12月。
ここで1030万くらい取れたので第一目標がようやく達成されました。

 

この一年はいかに「買い上げ客数を上げるか」を12月に向けて実行してたんです。
結局このあたりも今も変わらずにいることのひとつですね。

 

今回のリアルイベントではこのあたりの「買い上げ客数を上げる」がタニグチのテーマになります。
そこから顧客様になってもらうことは必然とつながっていきます。

 

今までを今からにつなげていけるように。
全てではないかもしれませんが皆さんにちょっとでも新しいきっかけになってもらえるようにしたいと思います。

 

恐ろ楽しい「南さんの放送禁止酒場(仮)」も8/6(月)開催決定!

前半でちょこっと触れた新着情報がこちらです!

 

 

8/6(月)リアルイベントをやってそのまま「南さんの裏情報酒場(仮)」も続けて開催します!

 

これは興味がある方は多いのではないでしょうか?

 

ボクもご一緒させていただいたのはまだ数回ですが、まぁ外ではなかなか言えないこともいっぱいあります(笑)
(誰もが知る某有名百貨店の人事の裏にあった・・・とか。)

 

業界情報通の南さんだからこそ知り得た話が盛りだくさんで楽しいですがちょっと恐ろしくもあります(笑)

開催は決定ですが場所や費用などはまだきちんと決まっていませんのでこのあたりは追ってお知らせしていきます。
こちらはさすがに無料ではできませんが参加するだけの価値は相当あります。
こんなきっかけなかなかありませんからね!

イベントが18時くらいまでを予定しているのでそのまま19時くらいから(?)でしょうか?
このあたりも予定としてスケジュールお考えください。

 

 

ただ一つだけ。
金田×谷口のリアルイベントに参加していただく方には特典があってもいいだろうとなりました。

 

 

それは
「南さんの放送禁止酒場」に優先的に参加していただくことが可能です!

 

もちろん強制ではなく希望があればですが、間違いなく応募が殺到すると思われます。
だからリアルイベントに参加していただいた方は優先的にお申し込みいただけます!

 

このあたりも情報は追加していきますので楽しみにしていてください!
特典付きのリアルイベントのご参加お待ちしています!

 

お申し込みはこちらから↓

 

 

興味を持たれた方はぜひこのTopseller.styleでお付き合いください。
では、また来週。

 

 

【TopSellerの執筆者が書く「表では話せない話」はこちら→トプセラ×note

あなたの「未来の形」を話してみる?↓

アパレル販売員専用完全クローズドSNS「Seller's Room」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
谷口玲
About 谷口玲 108 Articles
1976年3月生まれ。 販売員歴17年。 ヨーロッパ系デザイナーズセレクトショップで販売スタート。 Paul Smithでは関西4大丸勤務。 ミセスセレクトショップは立ち上げから関わる。 レザーグッズブランドでは全国初のオンリーショップ展開に貢献。 現在、フリーランスの販売員、非常勤講師 個人ブログ:http://taniguchi-connector.net

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA