突然ですがトプセラ3周年記念(仮)イベントやります。

スポンサーリンク

こんにちは、TopSeller.Style「トプセラ」のヨツモト リョウヘイです。

先日、このトプセラを僕と共同で立ち上げてくれた深地君と話をしていた際に「トプセラも今年の7月で丸3年たちますね」なんて事を話してくれたんですよ。

いや、ほんと早い。
もう3年も経つんですね。

何度かお伝えしていますが、このトプセラを始めた理由の1つが「今の店舗の現場で、ちゃんとした教育が行われていない。」「そのために、多くの現役販売員さん達が悩みを抱えながら仕事をしている」

そんな状況の助けになりたい。
そんな気持ちからスタートしました。
これは今もずっと変わっていません。

アパレル業界は黙っていても服や物が売れていた時代が終わり、既存の大手アパレル企業は外資のファストファッションにマーケットを食い荒らされ、新手の国内企業にはECで先を越され。

焦って目先の利益を求めた結果は、一番大切な「物や人という財産」を犠牲にして延命治療。

店はどこに行っても、それなりに欲しくなる物で溢れ。
それなりに欲しくなる物を理由もなく販売しないといけない店舗の販売員。

できるだけ小さな経費で、できるだけ大きな成果を。

「聞こえ方はいいけどさ、今やってる事。
それって、誰が幸せになるの?」

だから現場に自分も実際に立ちながら、多くの現場の販売員さんと話しながらずっと発信してきた。

「相手に期待はしてもアテにするな。アテにしても良いのは自分だけだ」
「だから、自分自身に最大限期待してあげてアテになる自分になろう」
「変われるのは自分自身」

3年たった今、業界も少しは変化したかもしれない。

でも、一番大切なのは「あなた自身が3年前と変われていますか?」

 

もう一度、3年前の記事を載せます。
僕が3年前に書いた記事です。

 

【売れるアパレル販売員の接客術】モノではなく能力を買ってもらう方法。

 

【売れるアパレル販売員の接客術】あなたが何を買ってもらっているか?を知る質問。

あなたの「接客術」を理論化できれば100万分の1の「売れるアパレル販売員」になれる。

 

今も3年前も伝えたいことは同じです。

自分が変われば、環境は変わる。
自分が変われば、あなたの側にいる人が変わる。
自分が変われば、未来は変わるよ。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スマホひとつで最高の売上をつくる接客術 日本で一番アパレル販売員のWebスキルを育てるメディア 販売員の悩み解決コミュニティSeller’sRoom アパレル販売員専用完全クローズドSNS「Seller's Room」
スポンサーリンク
四元亮平
About 四元亮平 214 Articles
PLAY inc 代表/リテールコンサルタント 全力でアパレル販売員を応援するメディア「TopSeller.Style」主宰 文化服装学院リテイルブランディング科 特別講師 アパレル企業のリテールマネジメントやBMW japanなどの他業界でもセールスコンサルティングを提供し、近年はリテール販売員のDX化を推進するデジタルセールス&マーケティングコンサルティングも実施。 アパレル業界全体のリテールロイヤリティ向上を目指しwebメディア「TopSeller.Style 」の運営や文化服装学院の特別講師も務める。 リアル.デジタル.経営.ベンダー全てを経験し四方向のナレッジをカバーできるスキルが強み。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA