アパレル販売員のNextNormaLに必須スキルとなるデジタル接客

スポンサーリンク

こんにちは、ヨツモト リョウヘイ(@Playtopseller)です。

週末の営業自粛だけでなく東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、博多、それに愛知の商業施設の多くがGW明けまでの休業を決定した事により、その商業施設にテナントとして入居するアパレル店舗をはじめとする販売員も自宅待機になっています。

週末の営業自粛時に自宅待機になった販売員にどんな過ごし方をしていたか?を先週アンケートとりましたが、同じように長期自宅待機になった際に会社からどんな業務が付帯されましたか?とアンケートとったところ殆どが「特にない」という結果でした。

週末外出自粛で連休になった現役アパレル販売員さんのお家での過ごし方

 

 

この状態を販売員は「長期休暇になり、ウィルスの感染リスクも下がって良かった!」と喜んでいると思われそうですが、勿論その安心感はありながらも反面「店舗が無くなった時の自分達の価値を発揮する場所がない」と強い危機感を持つ販売員も多くなっています。

もしコロナウィルスのリスクがこのまま無くなる事がない社会が平常になれば、店舗で勤務する事を前提とした業務しか与えらる事ができない販売員は必要なくなってしまう。
自分たちが力を発揮できる場所が無くなり、必要とされなくなってしまう危機感です。

 

店舗で養った接客スキルのデジタルでの活かし方。

外出に制限がかかり実店舗にいけないお客様の買い物はECでの購入に強制的にシフトされています。
店頭の販売員が今後の世界で自分の価値を発揮し生き残るには、ECへの関わりを避けて通れない時代に突入という事です。

先日トプセラで取材したスタスタのような写真を軸とした静止画接客。

EC担当者はもう不要?スタッフスタートが可視化する、アパレル最大の資産が販売員である理由

他にはTVショッピングのような動画接客も多くなってくると予想できます。

それにテキストベースとしたチャット接客や音声での通話接客。
リモートワークが定着してくれば販売員とお客さんの1対1のTV電話接客というのも増えてくるでしょう。
いずれのツールが主流になるにせよ、デジタルの中で自分の価値を活かすスキルを身につける事が強制的に必要になってくる。

では、そんな目の前に急に現れたデジタル接客へどう対応していけばいいのか?
動画であれ、チャットであれ、デジタルで自分の価値を活かしていくにはまず「価値の可視化」が必要です。

 

今まで蓄積してきた頭の中のデータを可視化する事を今から始めよう

店頭での接客業を生業とする販売員の一番の強みは、1人1人多種多様の顧客に対応してきた経験です。
来店してきたお客様の様子から瞬時に頭の中のデータと照合し「どんなお客様だ」と弾き出し顧客の要望に答えられる。
この経験というデータを言葉にして可視化する事ができれば、デジタルの世界でも十分に活かす事ができます。

例えば今回僕がBMCというブランドの商品をデジタル接客した例。

頭の中でBMCブランドの顧客が来店した時に自分がどんな接客をするか?をイメージして接客を可視化してみました。

https://twitter.com/urbangorilla298/status/1248232364544634882

 

https://twitter.com/urbangorilla298/status/1248233247420497920

店頭でお客様と対峙すればスラスラと喋れる事を、一度文字にしてみます。
このような可視化を訓練する事で、動画撮る際にも「接客台本」を作る事ができますしね。

店頭で培った「どんなお客様にどんな言葉でどのように伝えればどんなお客様が買ってくれる」
これを可視化できるようになれば、今後のデジタルが主流となる世界でもあなたは必要とされる販売員になれるでしょう。

今からのNext NormaLの一つは誰もが当たり前にデジタル接客が出来る。
そんな未来になるのは必然。
今までの自分の経験をどう可視化していくか?が必要になってきます。

 

そんな未来へのヒントになるセミナーをトプセラメンバーで行います。
すでに予想以上の多くの応募を頂き、募集2日目でほぼ満席でしたが好評につき少し増枠いたしました。
これからくる未来への不安を払拭したい方はぜひ、お申し込みください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スマホひとつで最高の売上をつくる接客術 日本で一番アパレル販売員のWebスキルを育てるメディア 販売員の悩み解決コミュニティSeller’sRoom アパレル販売員専用完全クローズドSNS「Seller's Room」
スポンサーリンク
四元亮平
About 四元亮平 216 Articles
PLAY inc 代表/リテールコンサルタント 全力でアパレル販売員を応援するメディア「TopSeller.Style」主宰 文化服装学院リテイルブランディング科 特別講師 アパレル企業のリテールマネジメントやBMW japanなどの他業界でもセールスコンサルティングを提供し、近年はリテール販売員のDX化を推進するデジタルセールス&マーケティングコンサルティングも実施。 アパレル業界全体のリテールロイヤリティ向上を目指しwebメディア「TopSeller.Style 」の運営や文化服装学院の特別講師も務める。 リアル.デジタル.経営.ベンダー全てを経験し四方向のナレッジをカバーできるスキルが強み。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA