「変化」を受け入れ楽しめば「新しいチャンス」は現れる。今日がその日ですよ、そこのあなた。

スポンサーリンク

こんにちは、ヨツモトです。

昨日のトプセラ読んで頂けましたでしょうか?

はい、その大きなニュースってのがコレでした。

情報に溺れる時代のわたしたちの”小売”

販売員の価値を向上させる近道は、販売員が自らの価値を上げること

火曜日の記事を担当していた森野氏と日曜日の記事を担当していた中溝氏のトプセラ最後の記事。

森野はスタートからのメンバーで、抜き出た販売スキルを日に日に「可視化」する事をこのトプセラで実現していきました。
その販売理論は誰よりも真剣に店頭で「店、もの、人」を見てきたからこそ。
このトプセラと言う場所で、彼女の存在を多くの販売員に知って貰えた事で彼女自身も、また彼女の記事を読んでくれた販売員も大きく変化を感じる事ができたと思います。

中溝、いや通称「うにくま」は途中参加ながらアパレル関係だけに止まらず、IT系の読者さんにも支持が高いという「異色な謎キャラ」。
僕自身は最後まで「なんか掴みきれないキャラ」でしたが、トプセラ内でも彼女のファンは多かった。
アパレル業界情報しか知らない人達に大きな刺激を与えてくれましたね。

お二人とも自分のビジネスも順調で、ちょいと時間が取れなくなってきたとの事で今回このタイミングで最後の記事となりました。

お二人さん、長い事ありがとう!!

 

え?
二人が抜けたあとはって?

そりゃ、更に「スペシャルな情報」を発信できるメンバーが新しく加わるに決まってるじゃないですか!

 

今、店頭で「VMD」という呪文に苦しむ販売員が続出している。

ツイッターでもちらほら。

店頭でも繁盛に「VMD」って言葉、聞きますよね?
でも、実際にちゃんと理解している人ってどれぐらいいるかな?
なんかその言葉自体に苦しめられている人が多いなって。

てな訳で、そんな問題をトプセラで解決するために!
新メンバーの一人はVMDのプロです!

 

斎藤 和幸 木曜担当/VMDスペシャリスト

ドメスティックブランド、ラグジュアリーブランド(全てメンズ)で販売及びVMDアシスタントとして経験。
販売歴10年。販売時代は店鋪VMD、CRM、スタッフ教育など全てをこなすオールラウンダーとして活躍。
その後現会社にVMDとして入社。基本ミセスアッパーブランドを軸に、卸展示会、SC系レディースから百貨店の婦人服、
雑貨のブランドを経験。販売経験を元に顧客目線、販売員目線でのVMDを得意とする。店作りのモットーは『買い易く、
働きやすい顧客にもスタッフにも優しい店作り』

 

僕が知る限りでは「理論と実践が高い水準で一致する」唯一のVMDができる斎藤氏。
もともとの販売スキルも非常に高く、実は若き日の僕のライバルでもありました。
トプセラのメンバーではVMDをちゃんと扱えるメンバーが居なかったので前々から誘っていたんですが、
やっと重い腰をあげてくれましたわ。笑

彼の発信するコンテンツがあればVMDもトプセラ読むだけで十分スキルつきますね。

あと、男前です。
今後は、深地斎藤イケメンツートップでいきます。笑

 

女性が多いアパレル販売現場で今何が起こっているのか?

アパレルの販売員って女性がとても多い業界ですよね。
一見、華やかそうに見える業界なんですが、シフト制で時間は変則だし。
そもそも立ち仕事なんで体力的にもきつい。

でも、店頭見るとみんな綺麗なんですよね。
その裏では相当な「努力」や「工夫」をされてるんだろうなって。

って、事でよりその「女子力」をあげてもらうために!
もう一人の新メンバーは「みんなで女子力向上しちゃいましょ」です!

 

本多 加奈 日曜担当/[販売×食×美]の女子力向上術

1987年生まれ。
元国内線CA、機内販売商品のデザイン経験あり。
現在外資系ラグジュアリーブランド販売員として勤務4年目、店長補佐。

過去には大手料理教室で基本のクッキング・ブレッド・ケーキコースを受講。
料理の楽しさに目覚め、現在は月に一度、個人の料理教室で時短料理を学んでいる。
また昨年栄養学について3ヶ月学び、食べることで代謝を高め健康的に痩せる方法を勉強したことから、
忙しい販売員でも出来る簡単時短料理をブログにて発信している。

好きな番組はNHKの「きょうの料理」
目標は自身の料理教室を開講すること。
女性販売員が綺麗に楽しくいきいき働けるための情報をあなたにお届けいたします。

 

元CAさんという異色の経歴の持ち主の本多氏。
しかも商品企画まで参画してたって、なかなかのもんです。

CAと聞くだけでも「女子力」高そうですが、その「女子力」の裏には相当の努力があります。
そして販売員となった今も「時短料理術」などを勉強し、販売員の不規則な時間勤務でも
「女子力」を向上できるスキルを磨いてるなんてすげーなって。

でも、これって「頑張り屋さん」って言うよりも「楽しむ事が上手な人」って感じです。

その証拠に、販売員としての経験自体は長くはないかもしれないけど顧客さんは多く付き、
外資系ハイブランドのサブまでやてますからね。
おそらく、彼女の「楽しむ姿」に人がどんどん集まってくるんでしょう。

女性アパレル販売員の方は、今後は彼女の記事は必読ですよ!

あ、あと美肌です。(あった事ないけど。写真で見る限り。笑)
プリンスとの美肌対決が見ものです。笑

 

 

より

 

アパレル業界で働く人達の為に。

新しいメンバーで、これまで以上に。

あなたの為に。

 

 

 

この仕事、楽しいよ。

では、新体制になっても、よろしくお願いします!!

 

 

 

【TopSellerの執筆者が書く「表では話せない話」はこちら→トプセラ×note

 

あなたの「未来の形」を話してみる?↓

アパレル販売員専用完全クローズドSNS「Seller's Room」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
四元亮平
About 四元亮平 188 Articles
PLAY inc 代表/セールスコンサルタント 日本で1番アパレル販売員を育てるメディア「TopSeller.Style」主宰 ヒューマンアカデミー ファッションビジネス科 非常勤講師 <略歴> 元PaulSmith(JOI’X CORPORATION)全国売上1位。 2009年アパレル雑貨製造企画メーカーとして独立起業。 2010年メーカー業と並行し店舗運営事業を開始。 2015年アパレル向け総合コンサルティング会社PLAY設立。 事業を個人主軸にした活動に集約。 現場に立つコンサルタントとして活動開始。 現在は「ファッションで人を幸せにする人達を幸せにする」をテーマに セールス、マーケティング、ブランディング、店舗マネジメントなど総合アパレルコンサルティングサービスを提供中。 <直近の主な仕事一覧> BMW japan Motorradアパレルセールスコンサルティング Lee japan 直営店事業部 人材マネジメントコンサルティング 三井不動産新規事業部 リテールマネジメントコンサルティング 林五「KUBERA9981」リテールマネジメントコンサルティング Ajioka「GANZO」定期セールスセミナー

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA