ニューヨーク在住のKei(@nycityindex)です。

2020年に入り、「今年こそはSNSを本気で運営しよう!」と考えている方もいるかもしれませんが、Twitterや記事でも何度も書いているように情報に価値がない「インスタ映え」のSNSアカウントを運営しても何かサービスや物をフォロワーさんに販売してくれるフォロワーさんを獲得することはできません。

なぜなら、そのようなフォロワーさんはインスタ映えした内容に興味があるだけで、あなたには興味がないからです。

これは数年前から落合陽一さんやホリエモンが言ってるとおり、今の時代は「誰が何を売るか」が大切な時代です。物やサービスがよくても信用がなければ売れない時代です。だからこそ、SNSを運営する上でも「インスタ映え」するアカウントを運営していてもフォロワーが増えても収益には繋がらないです。

なら、どんなアカウントならSNSアカウントに対して興味を持って、フォロワーを獲得することが出来るのでしょうか?そのためにはあなた自身に興味を持ってもらう必要があります。それに関してはこの記事で紹介していますので、ご確認ください。

(関連記事:個性が見つかる!誰でもSNS上で「自分と他人の違い」が作れる3つのルール

この記事では先ほど紹介した記事の中で最後に紹介している「応援される必要性」について紹介します。

応援されるSNSアカウントはフォロワーとの間で「歴史」が生まれる

個人と時代と言われる時代ではスマホ1つで影響力が持てることから毎日様々なSNSアカウントが生まれては消えてを繰り返しています。また、中にはフォロワーが何万人もいるにもかかわらず、お金を稼ぐことが出来ない人もいますし、逆に数百人のフォロワーしかいないのにかかわらず、お金を稼いでいる人もいます。

なぜフォロワー数が多い人が稼げず、フォロワー数が少ない人が稼げるのか?その違いは「あなたから買いたい」と思うあなたを信頼している「ファン」の数に秘密があります。

つまり、SNSを使って何かサービスを売りたい、または物を売りたいと考えている人が集めないといけないのは「フォロワー」ではなく「ファン」です。そして、この「ファン」を作るためには「夢」を共有する必要があります。

良い例でいうと元地下アイドルの「AKB48」がなぜ国民的アイドルまで成長できたのでしょうか?たまたま歌がうまかったり、ヒット音楽がたまたま生まれたかでしょうか?違います、彼女たちは全く売れてない時から「武道館でライブをやる」という夢を掲げて少ないファンの人たちに対してしっかり向き合って、売れてない暗黒時代からしっかりファンとの間で「歴史」を作ったからです。

この「歴史を作る」行為は現実世界でも大切ではないですか?幼い頃からの仲の良い友達とは大人になった後も「あの時はこうだったような」と共有できる歴史があればあるほど絆が深いようにフォロワーさんとの歴史が深ければ深いほど「深い関係」を気付くことができ、信用が生まれます。

ですが、そんな関係性も「ゴール」があるからこそフォロワーさんの中に応援する理由が生まれ、長く応援してくれます。逆にゴールがないと何に対して応援しているのかわからないですからね。

あなたのSNSアカウントはフォロワーさんに応援される何かを持っていますか?

僕がSNSを運営する上で掲げる「ゴール」

とは言っても、何をゴールにすればいいかわからないと初めは思うと思いますが、応援される何かを作るのは実は簡単です。まず、あなたはなぜSNSを運営しているのでしょうか?何か売るためですか?もしそうなら売り上げを作った先にファンの方々に何があるのでしょうか?

実はフォロワーさんに応援される上で大切なのは「このゴールを目指すことで何が共有できるか」と理由を持っていることが鍵になります。

「売上が上がって、僕の財布がうはうはになるため」なんて言っても誰も応援してくれません。ですが、例えば「その商品が売れることで認知度が広がって、世の中の〇〇な人の役に立つから応援してほしい」という内容ならファンはつきます。

そして、その商品が売れるまでの道のり(なぜこの商品を作ったのか?この商品を使ってどんなレビューをもらったか?etc)をフォロワーさんと共有することであなたを応援してくれるファンは少しずつですが増えていきます。

もちろんメディアや属性の近い影響力のあるインフルエンサーが紹介してくれればフォロワーは一気に増え、ファンも増えるかもしれないですが、ほとんどの場合は時間がかかります。なぜならあなたは芸能人でもなければ、影響力が元々ある人でもないからです。ただの一般人です。ただの一般人は配信を続けるしかないです。

初めは数人のファンしか応援してくれないかもしれないですが、今現在影響力があるインフルエンサーの人も同じように初めは数人のファンからスタートしました。当たり前ですが、みなさんスタートラインは同じです。

最後に僕が2020年にフォロワーさんに共有した「夢」をシェアします。

この夢に関しては「「未来の僕」の幸せのために、「今の僕」がやらないといけないこと」の記事で詳しく書いてますので興味ある人は一度読んでみてください。これを読めばなぜ僕がフォロワー20万人獲得を夢にしたのかわかります。

皆さんもフォロワーさんとの間で「歴史」を作るためにも「応援される理由」を作りましょう!

(関連記事:「未来の僕」の幸せのために、「今の僕」がやらないといけないこと

アパレル販売員を全力で応援するメディア 販売員の悩み解決コミュニティSeller’sRoom アパレル販売員専用完全クローズドSNS「Seller's Room」