ニューヨーク在住のKei(@nycityindex)です。

皆さんはどのSNSをメインに使っていますか?「【それぞれのSNS特徴全部教えます】自分の性格に合ったSNSの見つけ方」の記事紹介した通り、今は「twitter」「instagram」「Youtube」など色々な種類のSNSがありますが、僕自身色々なSNSを利用していますが「Twitter」をメインのSNSとして使っています。

どのSNSを使うかは個人の得意、不得意があるから「Twitterをみんなやるべきだ!」とは言えませんが、僕自身に置き換えて「Twitter」を僕がメインのSNSで使うメリットとデメリットを紹介します。

僕自身が思う「Twitter」のメリット

僕は初めてニューヨーク旅行に行く人向けのブログ「NYPG」を運営しているのですが、なぜ僕が「Twitter」をメインで使っているかというと拡散能力がSNSの中で1番高いからです。

今の時代に情報を探すときはGoogleやYahooを使って情報を検索している人もいますが、SNSを通して情報を検索する人も年々増えています。実際に「匿名の人」の情報よりも「個人がわかる人」からの情報の方が信用度が高いという理由からSNSで信用できる人からの情報の方が価値があると捉える人が多いことからSNSを通して情報を検索する人が増えているというのも事実です。

また、GoogleやYahooなどの検索エンジンはSEO対策によって順位が大きく変動するため、情報をどれだけ綺麗にブログにまとめても検索順位を上にあげるためには絶えず最新のSEO対策をしなければなりません。それに比べてSNSは自分自身にフォロワーがいれば、彼らに直接記事を渡すことが出来ます。

それらの理由からも情報を求めているターゲットをマーケティングするのにSNSは今の時代、必須のツールです。

その上でなぜ僕が「Twitter」をメインのSNSで利用しているかというと2020年現在でも「Twitter」はSNSの中で1番拡散能力があり、「Twitter」は外部リンクがシェアできることからもブログとの相性も抜群に良いからです。

例えばこんな風に「Twitter」を使っています…

上のツイートはニューヨークのカウントダウンに関するツイートになります。1000以上のイイネと300以上のRTがされました。

上のツイートのアナリティクスを見るとフォロワーは2万4000人なので普通にツイートしても最大でも2万4000人しか見られませんが、RTやイイネを押してもらうことで10万人以上の人にこのツイートが届きました。

そして、コメント欄にこの動画に関連している記事をシェアすることで、この動画に興味ある人は記事を読んでくれる可能性は高いです。このように「Twitter」と「ブログ」を組み合わせることで元ツイートが拡散されればされるだけ必要な人に情報を届けられる確率が上がります。さらにこのツイートを確認して興味があれば自分の「Twitter」をフォローをしてくれます。

こんなブログと相性がいいだけでなく、集客能力も高いSNSは「Twitter」だけかと個人的には思います。

僕自身が思う「Twitter」のデメリット

「Twitter」の一番のデメリットは拡散能力があるがばかりにツイートが1人歩きしてしまうことです。

140文字という文字制限がある中で伝えたいことをまとめようと思っても中々難しいというのが本音です。その中で仮に何か間違えた伝え方をしてしまって、そのツイートが拡散されてしまうと求めていた反応と真逆の現象が起こってしまいます。それは信用を失うきっかけになってしまったり、アンチ(批判する人)を増やしてしまうきっかけになってしまいます。

なぜ、アンチが増えやすいのか?「Twitter」は「Instagram」と違って匿名で運営している人が多いため、顔がバレてないことを言いことに思ったことを何でも責任なくツイートする人が多いからです。

また、世界中を見ても「Twitter」が日本のみで流行り続けている理由に「2ch」が大きく影響を受けていると思います。

「Twitter」は「SNS版2ch」と言っても過言ではないです。2chの世界も顔が見えないことをいいことに好き放題言っているプラットフォームです。つまり、日本人は昔から顔を隠して無責任に発言することに慣れているということです。そんな人たちがたくさんいる「Twitter」だからこそ正しい情報を求めている人に届けるために真面目に運営をしても、そのような無責任なアンチ達が面白半分で関わってくることは良くあります。

最近Twitter内で誹謗中傷をした人が裁判にかけられて慰謝料を払うなんて情報が拡散されてはいますが、まだまだアンチはたくさんいるのが現実です。もしあなたが「Twitter」で少しでも有名になったり、ツイートが伸びてしまうとそんなアンチ達とも向かい合い、ストレスを感じないといけない場面に遭遇してしまうかもしれません。

Twitterのメリットとデメリットを理解しても僕がメインで使う理由

僕自身何度もツイートが1人歩きをしてしまった経験もありますが、情報をしっかり確認してから配信していたり、何か語弊があったらすぐに訂正するのを気をつけているので大きな炎上に繋がったことはないです。

それらのデメリットを理解した上でしっかり運営すれば炎上する確率は低いです。

そして、それらの炎上リスクを背負ってでも先ほど紹介したメリットの方が大きいので僕はメインのSNSとして「Twitter」を利用していますし、この記事の意味を理解できたブロガーは今すぐ「Twitter」を強化するべきです。「Twitter」を強化すればSEOに振り回されながらブログを運営することも無くなります。

ですが、冒頭でも紹介したように得意不得意は人それぞれなので「【それぞれのSNS特徴全部教えます】自分の性格に合ったSNSの見つけ方」の記事を参考にあなたに会うSNSを見つけてください。

アパレル販売員を全力で応援するメディア 販売員の悩み解決コミュニティSeller’sRoom アパレル販売員専用完全クローズドSNS「Seller's Room」