こんばんは。
トプセラ水曜担当の武藤です!

つい先日から福岡のイラストレターの友達と
僕の経営するコーヒーショップの
コラボTシャツを受注販売してました。

そこで今日は
コラボマーケティングについて
書いていこうと思います。

コラボレーションマーケティングとは

コラボレーションマーケティングとは
2つ以上の企業が一緒になって行うマーケティングを行うことです。

今回僕の経営するコーヒーショップと
交友のあるイラストレーターさん達と
コラボTシャツを製作しました。

コーヒーとイラストなんて
一見、関係のないように見えますが
最近ではイラストレーターの個展などを
行うカフェ等がすごく増えてて
意外と親和性もあります。

コーヒーを飲みながら
ギャラリー鑑賞する感じですね。

福岡時代に勤めていたカフェが
ギャラリーカフェだったので
当時から交友のあった友人達との
県をまたいだコラボが実現しました。

コラボマーケティングでは
商品の独自性や希少性を生みやすく
ファンの購買欲を刺激しやすいです。

コラボレーションマーケティングのメリット

コラボマーケティングでは
3つのメリットがあります。

話題性が生まれる

この方法ではコラボする双方の
商品、コンテンツによって
いろんな商品が生まれます。

特にお店がある佐賀では
今回のようなコラボの発表は
ほとんどないので自店の
お客さんの興味関心も得られたと思います。
※インスタのエンゲージメントで確認します

新しいファンの獲得

今回のコラボは自身のファンに
コラボするイラストレーターを
知ってもらえるだけではなく

コラボ相手のファンにも
自分(自店舗アカウント)の事を
知ってもらえる機会になります。

コラボとはシェアということでもあり
互いのファンを双方でシェアできる事も
メリットの一つです。

リブランディング

イラストレーターとのコラボによって、
新しいブランドイメージが構築されます。

今後は福岡の時みたいに
店舗でイラストレーターの
個展をできるように
進めていこうと思っているのですが

これまで小洒落たカフェには
なかなか行く機会がなかった人も
カフェとしてではなく
ギャラリーに行くという動機で
店舗に足を運んでもらえるキッカケにもなります。

なので
・カフェに関心のあるユーザー
・ギャラリーに関心のあるユーザー

双方を集客することが可能になり
ユーザー層が広がることで
そこからさらに広い層に訴求できる
流れを期待できます。

コロナの影響で
一旦は手を止めてましたけが
自店舗のギャラリー化を
これから徐々に進めていくので
楽しみです。

それでは
今日はこの辺で!

武藤でした!

スマホひとつで最高の売上をつくる接客術 日本で一番アパレル販売員のWebスキルを育てるメディア 販売員の悩み解決コミュニティSeller’sRoom アパレル販売員専用完全クローズドSNS「Seller's Room」