裏のリーダーと店長が上手にタッグを組むことの重要性。

スポンサーリンク

皆さんこんにちは!

TopSeller.Style女子力向上担当のCANAです。

 

あっという間に2月が終わりそうですね。今年は暖冬の影響もあり桜の開花が3月中旬になるとのことです。

1ヶ月後にはもうお花見ができるなんて嘘みたいですよね!

あなたのそばでも少しずつ春の気配を感じているのではないでしょうか。

 

さて、今日のテーマはチームワークについてです。

 

今や女性でも長くキャリアを積んで働くことができるようになりました。

人生の多くの時間を職場の人と関わって上手に世渡りしていかねばなりません。

特に女性が多い職場になると結婚・出産に伴いチームメンバーがその都度変わりますよね。

その度に新たにチーム作りを一からやらなければならないため結構ストレスに感じている人もいるかもしれません。

そこで実際に私の経験談から、メンバーが変わったときでもチームの組織を乱さずに統制していく方法をお伝えできればと思います。

あなたのお店にリーダーは何人いますか?

 

チームビルディングを行うにあたり一番重要なのがリーダーの存在です。

チームをまとめることに悩んでいるお店は表向きはまとまっているように見えても実はチーム内で派閥が出来ていたりするものです。

それは若手グループと中堅グループであったり、雇用形態の違いによる派閥だったり、もしくは店長とそれ以外のスタッフで対立していたりと様々です。

本来リーダーは一人が理想ですが、この状態は第二のリーダーがいるので実質リーダーが二人いることになります。

 

理想の形はピラミッド型。

チームワークが上手く機能しているお店は「店長がリーダー、その下に店長補佐、そしてその他のスタッフ」ときちんと綺麗なピラミッドが出来上がっています。

しかし、裏のリーダーがいる場合は要注意です。
リーダーが二人いると歪な形になってしまいます。

そうなると一番困るのはピラミッドの下に属するスタッフ達です。

店長と第二のリーダーが上手く連携が取れているのなら全く問題はないのですが、もし店長と第二のリーダーの意見が分かれると他のスタッフがどちらの指示に従えばいいのか混乱してしまうため、情報共有が上手くいかず後に取り返しのつかない重大なミスに繋がります。

なのでもしあなたが店長ならば、このことを一度自分の次に位置する部下に話して理解してもらうことが大切です。
ここの関係性が強い店舗はピラミッドの組織がきちんと機能するため他のスタッフも安心して業務を行うことができますし、店長が不在の日でも一旦店長に相談してから改めて伝えますね、など勝手に暴走することを防ぐことができます。

お店の空気感はお客様に伝わるものです。メンバーが変わったことにより売上が落ちてしまっては本末転倒ですからね。

是非今一度あなたのお店の形はどんな形なのか見直してみてくださいね。
メンバーが変わる前と変わった後で全体の売上がどう変化しているのかを見てみるのも一つの方法ですよ。

美しいピラミッド型を作って維持していきましょう。

それではまた来週。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スマホひとつで最高の売上をつくる接客術 日本で一番アパレル販売員のWebスキルを育てるメディア 販売員の悩み解決コミュニティSeller’sRoom アパレル販売員専用完全クローズドSNS「Seller's Room」
スポンサーリンク
CANA
About CANA 97 Articles
元国内線CA、機内販売商品のデザイン経験あり。現在外資系ラグジュアリーブランド販売員として勤務4年目、店長補佐。 過去には大手料理教室で基本のクッキング・ブレッド・ケーキコースを受講。 料理の楽しさに目覚め、現在は月に一度、個人の料理教室で時短料理を学んでいる。 また昨年栄養学について3ヶ月学び、食べることで代謝を高め健康的に痩せる方法を勉強したことから、忙しい販売員でも出来る簡単時短料理をブログにて発信している。 好きな番組はNHKの「きょうの料理」 目標は自身の料理教室を開講すること。 女性販売員が綺麗に楽しくいきいき働けるための情報をあなたにお届けいたします。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA