【TopSellerがおしえる圧倒的に売るためだけの教科書 】 総集編

スポンサーリンク

こんにちは、TopSeller.Style「トプセラ」のヨツモト リョウヘイです。

僕が物心ついた時から今日までの接客販売で養った経験とスキルの中で、今お客様に求められている「接客」はこれなんじゃないかな?と思うスキルを15回に渡ってお伝えしてきました。

売上って結局は「お客様が買い物した後に、どれだけウキウキして帰るか?」の対価だと思うんですよ。
そりゃ一時的に売上を作ろうと思えば強引なセールスでクロージングすれば可能なんですが、そのお客様が再度あなたの店に来店してくれるか?と考えると難しいですよね。

結局は「狩るだけ狩って終わり」になり、最後には「誰もいなくなった」では継続的で安定した売上は望めません。

 

「圧倒的に売る販売員」は裏返せば「圧倒的に勝手にお客様が買いに来てくれる販売員」である。

実はこの教科書シリーズのタイトルの最初は「圧倒的に買ってもらえる」だったんですよ。
でも、ちょっとインパクトが足りないかなー。と思ってより販売員さんに刺さるように「売るためだけ」にしたんです。
ですが、僕の中では「圧倒的に売る為」の最終形態は「圧倒的にお客様が勝手にあなたを指名して買いに来てくれる」状態であると思ってます。

これは「***さん、いらっしゃいますか?」と名指しで来るお客様だけでなく、「ああ、この前行ったあの店の販売員さん良かったな〜。今回もあそこ行くか」なんてぼんやりと覚えていて来てくれるお客様も含めて

「あなたを指名してくれるお客様」を圧倒的に増やしてしまうのが「圧倒的に売る販売員」の正体である。

今も昔も変わらない僕が持っている答えです。

ブランドや商品や店舗は、無数に存在しています。
でも、あなたは1人だけです。
そして、目の前にいるお客様も1人だけです。

あなたがいるからと思われ、あなただけにと思う。

こんな関係を1つでも多く作れる「圧倒的に売れる販売員」になってくださいね!

今までお読み頂き、ありがとうございました、ありがとうございました!!!

 

では、最後に全15回の記事とちょっとしたお知らせです!

【TopSellerがおしえる圧倒的に売るためだけの教科書 vol1】 圧倒的に売りたいなら「無視しろ」

【TopSellerがおしえる圧倒的に売るためだけの教科書 vol2】 圧倒的に売りたいなら「近づくな」

【TopSellerがおしえる圧倒的に売るためだけの教科書 vol3】 圧倒的に売りたいなら「笑うな」

【TopSellerがおしえる圧倒的に売るためだけの教科書 vol4】 圧倒的に売りたいなら「見るな」

【TopSellerがおしえる圧倒的に売るためだけの教科書 vol5】 圧倒的に売りたいなら「教えるな」

【TopSellerがおしえる圧倒的に売るためだけの教科書 vol6】 圧倒的に売りたいなら「しゃべるな」

【TopSellerがおしえる圧倒的に売るためだけの教科書 vol7】 圧倒的に売りたいなら「否定しろ」

【TopSellerがおしえる圧倒的に売るためだけの教科書 vol8】 圧倒的に売りたいなら「帰らせろ」

【TopSellerがおしえる圧倒的に売るためだけの教科書 vol9】 圧倒的に売りたいなら「かまうな」

【TopSellerがおしえる圧倒的に売るためだけの教科書 vo10】 圧倒的に売りたいなら「 敬語はつかうな」

【TopSellerがおしえる圧倒的に売るためだけの教科書 vo11】 圧倒的に売りたいなら「 欲しいものはきくな」

【TopSellerがおしえる圧倒的に売るためだけの教科書 vo12】 圧倒的に売りたいなら「 売るな」

【TopSellerがおしえる圧倒的に売るためだけの教科書 vo13】 圧倒的に売りたいなら「 えらぶな」

【TopSellerがおしえる圧倒的に売るためだけの教科書 vo14】 圧倒的に売りたいなら「やっぱ無視するな」

【TopSellerがおしえる圧倒的に売るためだけの教科書 vo15】 圧倒的に売りたいなら「接客するな」

 

 

さて、なんとなく良いこと言って終われたなーなんて自分でも感慨深くなっていましたが、、、
「え?もう終わりなん??もうちょいやってよ」なんて話が、、、
いや、15回までしかネタ作ってねーし、、、

ま、でもせっかくやし!!もうちょいやるか!!!

って事で、もう少しだけ追加で続ける事にします!!笑
お楽しみに〜!!!

 

 

【トプセラ執筆者が御社の「現場の問題」解決いたします。】
最近セミナーや販売トレーニングのお問い合わせが多いので、お問い合わせの入り口を作りました。
セミナー等のご相談はこちらから↓

トプセラ × セミナー

 

 

【TopSellerの執筆者が書く「表では話せない話」はこちら→トプセラ×note

 

あなたの「未来の形」を話してみる?↓

アパレル販売員専用完全クローズドSNS「Seller's Room」

 

音楽が好きという方でしたらどなたでも構いませんのでお気軽にぜひ🎶
「谷口部長のトプセラ音楽部」
登録はこちらから↓

 

僕の日々更新される「売れる仕組みの解説書」を作りました。
興味ある方はどうそ。

ご登録はこちらから↓
ヨツモトリョウヘイが作る「売れる仕組みの解説書」

 

TopSeller.Style主宰 ヨツモトのSNS

Twitterはこちらから↓

FaceBookはこちらら↓

noteはこちらから↓

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
四元亮平
About 四元亮平 183 Articles
四元亮平(Ryohei Yotsumoto) 元PaulSmith TopSeller。 アパレル販売員の情報サイトhttp://TopSeller.Style 主宰。 5歳から物売ってた販売歴35年のスキルを持つセールスコンサル。 
最近のお仕事はBMW japanアパレル部門の専属コンサル。
 でも、基本は小規模なアパレルブランドのコンサルが好きです。
 ファッション専門学校の非常勤講師もやってる。 個人ブログ > ryoheiyotsumoto.com お仕事のご依頼 > https://play-marketing.com/contact/

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA