「夏フェスをファッションの売り場で活かしてみよう」をお客様の立場で考察してみた

スポンサーリンク

こんにちは、水曜日のタニグチレイです。

トプセラメンバー間でコミュニケーションをとる時にいつもメッセージをやり取りするグループがあります。
今月の頭に普段のようにメッセージが入ってきました。

 

以下
四元→よ
深地→ふ
齋藤→さ
谷口→た

 

よ:これって前に話してたバンド?(ポルカドットスティングレー「サレンダー」MV)
た:ん?話したことあったかな?最近好き
よ:いいよねー!
中略
ふ:死ぬほど好きなバンドです!
よ:まじか!
ふ:目覚ましにもしてます!
よ:たまたま見つけて鳥肌立ったわ!(ツイッターでも別のMV上げてた)
ふ:大阪来る時に見にいきましょう!
た:ラッシュボールに来るみたいです
ふ:行きたい!
よ:いつ?
た:25日
よ:行くか
た:サカナクションも出る
さ:まじか!
よ:じゃ4枚
ふ:おけです!
さ:朝帰って来るんやけど
よ:そのままやな
ふ:間に合いますね

 

って、ことで先日トプセラメンバーで夏フェスを満喫してきました(笑)
行ったのはこちら。

まだ今週末ももう一日ありますよ。

 

http://www.rushball.com

 

で、せっかくなのでいつもお客様を相手に販売している立場として活かせるところもあるだろうということを書きたいと思います!

いや久しぶりのフェスだったので全身全霊遊んでました、正直。
完全夏休みです。

 

マーケターの目線ではなくお客様の立場としての個人的なフェス考察だと思って少しお付き合いください(笑)

 

フェス文化は定着して拡大しているのか?

今や音楽フェスは規模の大小は様々ですが年中あります。
誰もが知っている大型のものから地域に特化したものまで。

 

ちなみにこちらを参考に↓

【フェスカレンダー 2018】日本全国の野外フェス一覧・音楽フェスまとめで、今後の予定を立てよう!

 

フェスによっては今年開催できても来年は開催できないという場合もあります。
それこそ会場の問題だったり集客の問題だったり。
開催中は誘導や交通整備、トイレや鑑賞状況に不備はないかなど簡単な話ではないでしょう。

 

しかしそれ以上に開催できれば今までになかった経済効果が期待できます。

 

開催日には多くのお客様が色々な地域から訪れます。
チケット代や会場内の物販に飲食、もしかしたら宿泊だって必要になるかもしれない。
さらにはその前後には関係者の方々が準備のためにしばらく寝食をそこで過ごすことになる。

 

それこそ今や観光以上のものになるのではないでしょうか。

 

特に夏の野外フェスは季節の外せないイベントとして認知されている。
それこそ海に行ったり花火を見に行くことのように連想されても不思議ではないくらい。

 

もしかしたら最初はコアなファンのイベントだったものがいまではごく身近になった魅力は何でしょうか?

 

それぞれ違った価値でも高いレベルで満足できる特別な環境

その魅力の一つはこれではないかと思います。

主役であるお客様ひとりひとりがそれぞれの一番楽しい体験をすることができて、その環境にのめり込み夢中になれること。

 

どういうことかというと、例えば

・目的のアーティストのライブが観たいのはもちろんだが純粋に音楽が好きで知らない良いバンドも発見したい
たくさんのアーティストが出演するフェスだからこそワンマンにはない魅力ですよね。

・目的のライブが観れたら満足でそれ以外はお酒を飲んだり美味しいものを食べたりイベントそのものを満喫したい
有名どころが出店することも多いフードも一つの大きな魅力で会場内でつろぎながらゆっくり音楽を聞くのも楽しいですよね。

・全般的に音楽が好きでライブ観て聴いてステージ上のアーティストや会場のオーディエンスとの一体感を味わいたい
前の方で皆と一緒に合わせて観るのも後ろの方でゆったり自分のスペースで踊りながら観るのも1日好きなだけ自由にできます。

・普段とは違うフェスの服装や物販などで買い揃えたり、さらにはSNSでシェアやコミュニケーションを取りたい
フェスならではのファションや会場内の皆との共通のスタイル、それを楽しむ自分をSNSで発信したり表現できます。

 

まだまだ細分化していけるでしょうがそれぞれの一番楽しいことを同じフェス会場内で違和感なく叶えられる。
そんな空間であり環境であり誰もがそれを楽しめる人たちが集まっている。

 

完全に全員とまでは言いませんが最近の大型フェスには当てはまるのではないでしょうか。

 

今年の夏はラッシュボール以外にもジャイガというフェスにも行きました。
どちらも1日ずつですが。

その中でアーティストや曲によってはそこでみんなで手拍子?とかハンズアップし出したらみんな上げる?とかちょっと違和感を感じる一体感もありました。
新曲でもほぼみんな同じノリ方をしているとか。

楽しんでやっているでしょうから大きなお世話ですが(笑)

 

ステージはどんどん進んでいってももお目当ての物販の列は途切れることなく続いている。
用意されているフォトスポットにも物販に負けないくらい並んでSNSにアップしている。
小さいお子様と一緒に来て体ユラユラ動かしながら家族で時間を過ごしている。
暑さにバテて日陰でずっと寝ている。

それも全部フェスという場の環境では全てがアリなんですよね。
そりゃあ誰もが楽しそうな表情してますよね。

主役であるお客様が求めるものはフェスでしか叶わないのか?

こういったフェスの環境はアパレルだったり販売員に置き換えることはできないでしょうか?
これが今日の取ってつけたような本題(いや、ちょっと真面目に 笑)

 

フェス
(エンターテインメントも飲食も欲しい品も揃う夢中になれる空間)

ファションモール

アーティスト
(魅力的で集客に大きく関与するメインコンテンツ)

ブランド

グッズ
(所有欲を掻き立て入手することで満足しシェアや共有したいもの)
【ライブを見てワンマンに足を運んだりCDやレコードを入手したくなる場合も含む】

商品

企画、運営、ナビゲーター、セキュリティなど
(コンテンツの選定や環境整備、情報へのリーチや誘導、ステージ以外のアトラクションや導線、アフターケア、WebやSNSへのアクションなど)

企業、VMD、販売員など

 

壮大な話になりましたが(笑)

 

「なんか興味のあるブランドを見つけて行ってみたらやたらどこも楽しくて欲しいものはいっぱいだし働いてる人たちも気が利くし快適で気分よくてサイコー!」

 

ということですね。

 

あ、ちなみに今年はフジロックのYouTubeの中継で気になったバンドがいたので先週名古屋のクラブクアトロに観に行って来ました。
生でフェスで観たわけではなかったですが家でフェスを満喫できる環境もできてきてますからまだまだ変化していきそうですね。

 

と、こう書いてはきましたが・・・純粋にお客様の立場としてなら・・・

 

思い思いに好きなように楽しめる環境ですからそれを満喫するのが一番だと思います。
人は人ですし、楽しもうとした分は十二分に楽しむことができる。
それが一番の心の栄養になります。

 

 

突然ですが、本日よりトプセラの音楽部を始めたいと思います!

あーだこーだ好きな音楽の話をしたり
ファッションと音楽のリンクした話をしてみたり
大真面目にファッション業界と音楽業界の話をしてみたり
色々と好きな音楽のことで盛り上がれたらと思っています。

 

音楽が好きという方でしたらどなたでも構いませんのでお気軽にぜひ🎶
登録はこちらから↓

 

 

 

興味を持たれた方はぜひこのTopseller.styleでお付き合いください。
では、また来週。

 

 

出勤時に聞けるオススメの音楽を1日1曲ずつ紹介していますー!
販売員の皆さんが朝聞いてお仕事が楽しくなるように。

DJスイヨウビがお届けしますので楽しみにしていてください〜。


 

 

トプセラ流「夏の刺激」はこちらもおすすめ↓

自分自身が「どうやって刺激」をうけたらいいかわからない。。。
その段階で悩んでいるなら、まずはこれしましょうか。

自分の抱えている悩み吐き出してしまえばいい。
匿名でOK。
さっさと自分に期待してあげれる自分になる為に。

夏のトプセラ「サービス祭り」
ヨツモトの「アパレル販売員の公開お悩み無料相談所」
「トプセラ男前VMDがあなたのお店コンサルしちゃいます!」

お申し込みはこちらから↓

 

「オフホワイト」という最先端で刺激をもらうのもありかもね。

最後に、もっと手っ取り早く「環境」を変えたいなら、、、
とっておきの情報もありますよ。
ちっせぇ事すっとばして「今の世界の最先端」で刺激を受けるのもありかもね。

さて、あなたはどの「刺激」がお好みですか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
谷口玲
About 谷口玲 117 Articles
1976年3月生まれ。 販売員歴17年。 ヨーロッパ系デザイナーズセレクトショップで販売スタート。 Paul Smithでは関西4大丸勤務。 ミセスセレクトショップは立ち上げから関わる。 レザーグッズブランドでは全国初のオンリーショップ展開に貢献。 現在、フリーランスの販売員、非常勤講師 個人ブログ:http://taniguchi-connector.net

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA