【女子力向上】エステから学ぶおもてなしの体現方法。

スポンサーリンク

皆さんこんにちは!

TopSeller.Style日曜日担当のCANAです。

 

今回は先日実際に体験したエステ店での話をご紹介します。

まず最初に、接客業に従事する皆様なら普段から無意識に「ここのサービスは良かった!」「ここのスタッフさんなんか感じ良いよね!」など無意識に判断することはありませんか?

それもそのはず。自身が接客する立場だからこそ気付く視点も沢山あるかと思います。

 

先日とあるエステ店に行きフェイシャルの施術を受けてきたのですが、お店全体でお客様をおもてなししようという空気に溢れていてとても心地良い時間を過ごせました。

実はこのお店に訪れたのは3回目だったのですが、前回から半年も期間が開いてしまったため行くことに少々緊張感も抱いていました。

そのような緊張感もじわじわと解いてくれた素晴らしい接客についてここで紹介させていただきます。どうぞお付き合いくださいませ。

 

居心地が良いお店は総じてスタッフ全員が素晴らしいということ。

皆さんにも共感していただけるかと思うのですが、お気に入りのお店でもこのスタッフさんは好きだけど、この人だけはなんだか苦手・・・ということはありませんか?

この「なんだか苦手」というのは言葉にできない人間同士の相性も確かにあるのですが、販売員側からのアプローチで多少はカバーできます。

あなたはお店にご来店いただいたお客様のお名前を積極的に呼んでいますか?

この日滞在したのは1時間程でしたがその間にお話したスタッフの皆さんが私の名前をちゃんと覚えていて会話の最初に名前を呼んでくれるのです。

予約している手前、名前は予め分かっていて当然ではあるのですが、やっぱり名前を呼んでくれるのは私自信を大切にしてくれているように感じるのでとても嬉しく感じます。

そして前回購入した商品について使ってみていかがでしたか?と前回との繋がりを持たせる会話をしてくれたことでこの半年の空白の時間がぐっと縮まったのです。

“ごゆっくりどうぞ”の魔法の言葉。

「ごゆっくりどうぞ。」

施術台のベッドに掛けようとした際に隣で既に施術についているスタッフが私にこう声を掛けてくれました。

言葉の力って本当に凄いです。例えこの言葉がお決まりのフレーズだったとしても受け手側に立つととても温かい気持ちになります。また緊張していた気持ちもよりほぐされて体がリラックス体勢になるのでその空間に安心して身を置くことが出来ました。

あなたのお店でも是非温かい言葉で「ごゆっくりどうぞ。」とお客様に声を掛けてみてはいかがでしょうか。きっと嬉しいはずですよ。

他のスタッフが対応中のレジ横を通るときは、「こんにちは。」「いらっしゃいませ。」「ありがとうございます。」のいづれか挨拶をしよう。

私もすぐに真似しようと思ったのがこのおもてなし。

レジ前って一番スタッフの通りが多い場所ですよね。

ここを行き来するときは大抵どのスタッフも自身のタスクを抱えていて場合によっては緊急の事案もあると思います。

意外と多いのが他のスタッフがレジで対応中にその後ろを素通りして突っ切る人。

もしくは、(これが一番多いかな。)レジで接客中のスタッフに対して「すみません、後ろ失礼します。」とスタッフに声を掛けて通ることはありませんか?

これからはその声の先をスタッフではなくレジにいらっしゃるお客様へ向けて発してみてください。どんな声掛けができるでしょう?

その声掛けがあるだけでお客様があなたのお店に抱く気持ちは何倍も良くなると思うのです。先輩に気を遣うよりお客様に気を遣いましょうね。

最後に‥やっぱり褒められると誰でも嬉しい!!!

このエステ店では来店時に肌のキメをデジタルで記録していくのですが、有り難いことに肌について褒めていただきました。

性別関係なく褒められると誰でも嬉しいものです。ただ何でも褒めれば良いという訳ではありません。そのお客様がこだわっているであろうポイントをついて褒めるとあなたに対する評価も高くなります。

ファッションに対して無知の人よりプロに褒められる方が何倍も嬉しいですよね。

もしあなたがお客様のどこを褒めればいいか分からないというならば、お客様を観察するときにこのお客様はどこにこだわっている人なのかな?という視点で接客する癖をつけてみてください。

 

おもてなししようという気持ちから行動したことは多少たどたどしくてもお客様にその気持ちは届くはずです。

是非どれか一つでも明日の接客に取り入れてみてくださいね。

それではまた来週!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
CANA
About CANA 44 Articles
元国内線CA、機内販売商品のデザイン経験あり。現在外資系ラグジュアリーブランド販売員として勤務4年目、店長補佐。 過去には大手料理教室で基本のクッキング・ブレッド・ケーキコースを受講。 料理の楽しさに目覚め、現在は月に一度、個人の料理教室で時短料理を学んでいる。 また昨年栄養学について3ヶ月学び、食べることで代謝を高め健康的に痩せる方法を勉強したことから、忙しい販売員でも出来る簡単時短料理をブログにて発信している。 好きな番組はNHKの「きょうの料理」 目標は自身の料理教室を開講すること。 女性販売員が綺麗に楽しくいきいき働けるための情報をあなたにお届けいたします。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA