SALE時に大切にしたい5つのPOINT

スポンサーリンク

さぁ!百貨店では一部を除いて今週末からセールが始まりますね!!

と、気合いを入れてみましたが一昔前ほどの盛り上がりが無いのが夏のセール。

 

しかし三越伊勢丹の「セールを後ろ倒しにしてプロパー期間を伸ばす!」と、言っていたのはなんだったのでしょうね。もう今や普通に今週末からスタートしてますやん 笑。

 

と、言う事(どー言う事!?)でセール時VMDの注意点と言いますかチェックポイント的な項目を書こうと思います。

 

セールでお客様が浮かれて居ないと言うことを前提に注意したい項目を挙げていきますのでお昼休みのお供にでもどーぞ。

 

それでは、スタート!

 

セール時チェックリスト

1・店頭の整理整頓はできているか?

2・セールといえども商品の出し過ぎはNG。

3・オフ率別や、アイテム別など分かりやすい

      グルーピングはできているか?

4・セールとプロパーが同じ見え方になって

      いないか?

5・欠品や、だし漏れに気付きやすいように複雑な

      ディスプレイは避ける

 

以上5つが基本的なチェック項目で、後は各店舗の状況などに応じて使ってもらえれば。

 

普段よりお客様が増えます。セールだけの方もいるかも知れません。そんな方にも「この店感じが良いな、清潔感があり好感が持てるな。」と、新規の方には感じてもらい、顧客様には「忙しくてもいつ通りのキレイなお店」と、価値を感じてもらいましょう。

 

簡単ですがまだ今週はこのへんで。

 

それではまた来週

 

毎日更新中。フォローお願いします!

 

VMDに関する過去記事はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

トプセラ過去VMD記事

あなたの「未来の形」を話してみる?↓

アパレル販売員専用完全クローズドSNS「Seller's Room」  

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
Kaz
About Kaz 62 Articles
ドメスティックブランド、ラグジュアリーブランド(全てメンズ)で販売及びVMDアシスタントとして経験。販売歴10年。販売時代は店鋪VMD、CRM、スタッフ教育など全てをこなすオールラウンダーとして活躍。その後現会社にVMDとして入社。基本ミセスアッパーブランドを軸に、卸展示会、SC系レディースから百貨店の婦人服、雑貨のブランドを経験。販売経験を元に顧客目線、販売員目線でのVMDを得意とする。店作りのモットーは『買い易く、働きやすい 顧客にもスタッフにも優しい店作り』

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA