ワンポイントVMD集①

スポンサーリンク

軽い二日酔いで手がプルプル震えながら書いています。

飲みすぎた次の日は必ず「お酒は控えよう」と誓いを立てて

その日の夜にはまた飲んでいるkazです。

こんにちは。

そんな意思の弱い僕ですが、先週書いたようになんとか一年はブログを書き続け、しかも毎日VMDに関する内容でワンポイントアドバイスを続けるという奇跡を起こしたのでやるときはやるヤツなんだと

生暖かい目で見守っていただけると喜びます。

って事で、そのツイートから今のタイミングにあったものを

まとめて見ましたのでご査収ください。

それでは、スタート!

はい。今の時期セールは少なくなり、プロパーもそんなに多くない。
そんな時に偏りやバラツキで煩雑に見えないような工夫が必要です。

 

似たような二つの内容ですが、これらを組み合わせて目立つ、目に留まるような店頭にすることが
他と差をつけて埋もれない表現になります。

 

さて、そろそろプロパーも入荷してますよね。

新作が入荷した際のアピールはしっかりとできていますか?

とりわけ最近は晩夏モノというよりもほぼ夏物なんてもの多いですよね。
そんな時には新作のカラー露出で変化をしっかりとアピールしましょう!

 

上記に続いてプロパー、セールの展開ボリュームは?お客様に魅力的に見える
適正になっていますか?

 

ちょっと少なめですが(出し惜しみじゃないよ!)今週はこの辺りで。

流石に一年毎日やったのでちゃんとまとめて一つの資料のようにしていきたいなぁと
思っています。

マインドセット、スキルなんかに分けてお届けできればと。

それでは、また来週。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スマホひとつで最高の売上をつくる接客術 日本で一番アパレル販売員のWebスキルを育てるメディア 販売員の悩み解決コミュニティSeller’sRoom アパレル販売員専用完全クローズドSNS「Seller's Room」
スポンサーリンク
Kaz
About Kaz 96 Articles
ドメスティックブランド、ラグジュアリーブランド(全てメンズ)で販売及びVMDアシスタントとして経験。販売歴10年。販売時代は店鋪VMD、CRM、スタッフ教育など全てをこなすオールラウンダーとして活躍。その後現会社にVMDとして入社。基本ミセスアッパーブランドを軸に、卸展示会、SC系レディースから百貨店の婦人服、雑貨のブランドを経験。販売経験を元に顧客目線、販売員目線でのVMDを得意とする。店作りのモットーは『買い易く、働きやすい 顧客にもスタッフにも優しい店作り』

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA