ワンポイントVMD集⑤ーレイアウト編①ー

スポンサーリンク

お盆!

 

こんにちは、kazです。(@kazusanvmd)

 

そうです。お盆です。地域によりお盆の閑散は結構分かれるのではないでしょうか?

旅行や帰省をするなどいつもと違う行動パターンが多いため、店頭の編集も違ってきますよね。いつもは売れてるアイテムとは違うものが売れたり。

 

そんな時は日々店頭の動向を見極めてすぐに修正対応できる店頭VMDの力の見せ所です。

他ブランドの売り上げ動向や客単価、セット率なども加味して店頭を編集して行きましょう!

 

そしていつもと違う客層の場合は館の客導線自体が変わる事も多く、それに合わせた店内什器レイアウトが必要になってきます。

 

そこで本日は、ワンポイントVMDの中から特に什器レイアウトに関連するものをまとめてみました。

 

それではスタート!

 

 

まずはこれですね。先に書いたようにいつもと違うお客様、いつもと違う流れ、が今の時期は多いです。その為、まずはしっかりとその流れの変化を見定める事。ここを間違えるといつも売れる場所でいつも売れるものが売れなかったりします。

 

 

意外とトラフィックは多いのに入店率が上がらない・・・そんな事が多いのではないでしょうか?今の時期はニーズもはっきりしない事が多いのでちょっとしたお客様からのサインを見逃さずしっかりと捉えて入店に繋げたいところです。

 

 

さてさて、上の二つでレイアウト編集するための情報をしっかりと確認したらこれ。

「今、この時期求められている事」もしくは「おすすめしたいもの」などを確認してお客様に伝わるように明確なテーマを持って編集しましょう!

 

 

さて、やってみたはいいけどそのあとは・・・?

本当にそれが今にあっているかを確認して、より良い方向に修正できるように自分で作ったものも一度疑いましょう!

 

この時期の流れを読むのは本当に大変ですよね。

そんな時にこの内容を思い出してお盆後半の商戦に勝てるように店頭をうまくアジャストさせてましょう!

 

それでは、また来週。

 

告知どぇす。

 

トプセラ3周年イベントの概要が決まりました!

 

そしてこちらも。主宰ヨツモトの運営する販売のクローズドコミュティ。

こちらもお願いします。

あなたの「未来の形」を話してみる?↓

アパレル販売員専用完全クローズドSNS「Seller's Room」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
アバター
About Kaz 58 Articles
ドメスティックブランド、ラグジュアリーブランド(全てメンズ)で販売及びVMDアシスタントとして経験。販売歴10年。販売時代は店鋪VMD、CRM、スタッフ教育など全てをこなすオールラウンダーとして活躍。その後現会社にVMDとして入社。基本ミセスアッパーブランドを軸に、卸展示会、SC系レディースから百貨店の婦人服、雑貨のブランドを経験。販売経験を元に顧客目線、販売員目線でのVMDを得意とする。店作りのモットーは『買い易く、働きやすい 顧客にもスタッフにも優しい店作り』

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA