アパレル販売員がSNSフォロワーとの距離を縮める共感のルール

スポンサーリンク

こんにちは!ちーちょろすです。

SNSを運営する上で、ファンになってくれた方と一緒にアカウントを盛り上げていけるかどうかは重要です。

過去の記事で「フォロワーさんは仲間である」と書きましたが、次はファンになってもらうために私がしたことについて書いて行こうと思います。

 

重要なのは共感

発信は、共感が重要になってきます。そして、SNSでするべきことは情報の共有。過去の記事でも書いたように、フォロワーさんたちはは知識がなかった頃の自分です。

まず重要なのは共感。自分が思っていることや知りたかったと言うことをツイートすることで、「わかる!私も知りたかった!!」と言う共感が生まれます。

 

共有をするのは情報と時間

今日しているポイントが多いほど、フォロワーさんとの距離は縮まります。情報はもちろん重要(と言うか情報がメイン)ですが、次に重要なのは「時間」です。有名なインフルエンサーはライブ機能を使って同じ時間を共有していることが多いです。

リアルタイムで話しをしたり、情報を共有するのは時間を置くよりももっと心を近づけることができたりします。

実際、私はライブを始めた理由は質問箱をなかなかテキストで返しきれなかったからなのですが、やってみるとフォロワーさんとの距離が縮まり、自分の想いも伝えやすくなりました。

他にも、その場で意見を聞けたりたわいもない話をできたりするので、ライブ機能を使うのはオススメです。

 

情報はわかりやすく

かっこいいアカウントあるあるですが、SNSの情報発信で重要なのは「知識0でもわかるかどうか」です。噛み砕いて噛み砕いて、すぐに使える情報じゃないと信用はしてもらえません。

なので、初心者さんをターゲットにするのであれば

・専門用語は使わない

・わかりやすい

・すぐに使える

がポイントです。

 

 

殿様発信はしない

キャラクター設定にもよりますが、私はフォロワーさんに知識がないからと言って上から目線で発信をする「殿様発信」はオススメしません。

「売ってあげている」感覚の殿様営業と同じで、「発信してあげている」と言う意識でしても、共感は生まれにくいです。さらにアンチも生みやすいです。

なので、情報発信をするときは必ず「フォロワーさん目線」で、自分だったらどんな情報が欲しいか、フォロワーさんがどうしたら喜んでくれるか興味を持ってくれるかに重きを置いて発信するのがオススメです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スマホひとつで最高の売上をつくる接客術 日本で一番アパレル販売員のWebスキルを育てるメディア 販売員の悩み解決コミュニティSeller’sRoom アパレル販売員専用完全クローズドSNS「Seller's Room」
スポンサーリンク
ちーちょろす
About ちーちょろす 14 Articles
下着の魔法使いとして、ソーシャルメディアを中心に下着情報を随時配信する事で影響力を伸ばしたインフルエンサー。下着を通して女性のライフスタイルが豊かになる事を目指し活動中。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA