『新規商品』を理解していますか?

スポンサーリンク

 

みなさま、こんにちは。

現役販売員、SAKIです!

↓はじめましての方はこちらもどうぞ!

トプセラ読んで私の「アパレル販売員キャリア」変わりました!

 

さて、セールも一段落して、そろそろ新規商品もたくさん入ってくる頃。春の立ち上がりですね!

セール飽きた、プロパー売りたいな〜…なんて思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?ここで質問です。

 

きちんと新作商品理解してますか?

今更、何言ってんだ?って感じでしょうか。

新規商品が入荷したタイミングで、

・何と合わせてコーディネートしたらよいかパッと5型以上思いつく方

・どこに着せつけたら良いかすぐ分かる方

・入荷した商品がこの顧客様に似合うな、以前お買い上げいただいたアイテムの組み合わせなど、コーディネートがすぐにでてくる方

すべてに当てはまる方は以下流し読みでも構いません。

当てはまらなかったあなた、なんでわからないんですか?

モノがなければ数字は作れません。
モノを知らなければお客様が困っている時も手助けできません。

自分を知らなければ相手(競合)を知ることもできないですよね?
ただ売れないな〜わかんないな〜って、そんなんじゃ売れる訳ないですよね。

商品力があれば、接客しなくても売れるかもしれないですが…そういう商品がありふれていたら、私たち今こんなに苦労していないですよ。

商品を知るために必要なこと

①会社から配られるMAP
展開を知るためにどんな形が入ってくるか確認し、コーディネートを事前に5型考える。(カットソー1着→パンツコーデ2着、スカートコーデ3着など、自店の強みに合わせて変えてOKです)

VMD研修資料も配布されているのであれば、
・主力商品には☆印をつける
・メインVP着用にはピンクマーカー
・PP着用にはイエローマーカー

など事前に用意しておくと困らないです。個人でやるなら自分のルールでわかりやすくすれば◎、店舗でやるなら、全員がわかるようにルール周知させてください。
型数が多い場合、メインVP、PP着用アイテムだけでも構わないので実践してください。

 

②説明文
3年目までのスタッフは特にこの努力してください。これやるだけで差がつきます。

説明文を全部覚える必要はないです。
〜なので、〜ですよ。と、お客様が見ただけでは分からないポイントを自分の言葉に言い換える。
そのまま、セールストークに使えます。

 

③アイテム計画
こちらは特に店長、サブの方きちんとやってください。若手の方も、とりあえず読む、読んで理解できなければどんどん聞きましょう!
①本社から配布されたアイテム計画を、自店にあてはめて組み替える。
②予算、枚数計画を出す
③強化アイテムを事前に決め、枚数や金額を共有する
以上の、①〜③を毎月やってみてください。
月の15日前後で必ず確認する。

 

それをするだけで、苦手なアイテムが減り、いきなり新規商品が入ってきたとしても、きちんと対応できるようになりますよ!
私も毎月実行しています。
慣れてくると自分のやり方で出来るようになるので、ぜひやってみてください!

Twitterに質問箱をつくりました。

他にも良い方法ありますよ!

というかた、ぜひTwitterからDMくださいね!

共有させていただきます。

質問も募集してますので、

お待ちしてます!

ではまた来週〜☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スマホひとつで最高の売上をつくる接客術 日本で一番アパレル販売員のWebスキルを育てるメディア 販売員の悩み解決コミュニティSeller’sRoom アパレル販売員専用完全クローズドSNS「Seller's Room」
スポンサーリンク
SAKI
About SAKI 47 Articles
1991(平成3年)2月生まれ、28歳。 販売歴10年。 ゴディバジャパン株式会社にて、洋菓子販売を3年経験したのち、株式会社アダストリア入社。 アパレル販売経験を積み、ステップアップとして国内大手アパレルメーカーへ転職。 1年目から4年連続、館・会社から各種表彰受賞。 ブランド個人売上2年連続全国1位。 現在、都内百貨店でサブ店長を務める。 セールス、マネジメントどちらもこなすプレイングマネージャーとしての目線を生かし、若手からベテランまで、『これなら自分でもできる!』と思っていただけるような、わかりやすい記事を配信いたします。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA