今更、先輩に聞けない!【顧客の作り方】徹底解説②

スポンサーリンク

 

みなさま、こんにちは。

現役販売員、SAKIです!

 

前回に引き続き【顧客の作り方】を、ご紹介いたします!

前回の記事はこちらから↓

今更、先輩に聞けない!【顧客の作り方】徹底解説①

 

獲得して必要事項を記入し、どのように活用したらよいでしょうか?

カルテ獲得後の活用方法

1週間以内にサンクスDMを記入

まずは御礼のDMを書きましょう。後でいいや、にしてしまうと、どんどん書くタイミングが遅くなってしまい、せっかくカルテを頂いても書けない…なんてことにならないよう、ルーティーン化する事をオススメします!

前日カルテ獲得したら、翌日か翌々日にすぐ書くクセをつけましょう。

・DMに書く内容

①お買い上げいただいたお礼

例:先日は御来店いただき、誠にありがとうございました。

②印象に残った会話の内容

例:ご友人との久しぶりのお食事は楽しめましたか?、お買い上げいただいたパンツの履き心地はいかがでしょうか?など

③次回のおすすめ

例:今回お買い求めいただいたアイテムに合わせやすい、春の新作ブラウスも下旬頃に入荷いたしますので、〜様のご来店を心よりお待ちいたしております。

(5.12.16.21.25日はお休みいただいております)など、最後に自分のシフトを書いておくと、自分の居る日に会いに来てくださる方も増えますよ!

以上を意識して書くと良いと思います◎

DMお出ししたあと、次のイベントアプローチの際は、必ずお電話でご連絡をするようにしましょう!

普段DMを出さないお店はどうしたら良いでしょうか?

実は私が現在勤務している店舗も、DMは年に2回出せば良い方なので、こちらのケースが当てはまります。

お買い上げ後1か月以内にイベントのご案内を兼ねてお礼のお電話を必ずする!

カルテをいただいた時点である程度話せる関係は築けていると思うので、そこまでハードルは高くないかな、という印象です。しかし、電話苦手なのですが、どうしましょう…?という方も多いですよね。大丈夫です、常にかけていれば慣れますよ!!

電話のかけかた

①私、〜百貨店〜の〜と申します。〜様でお間違いございませんか?ただいまお時間、よろしいでしょうか?と、確認する。

②先日はご来店いただき、誠にありがとうございました。前回お買い上げいただいたお洋服、お手持ちの物などと合わせて、コーディネートが難しいところなどはないですか?など、アフターフォローをしましょう。

③お話伺いながら、悩み解決をしても◎

④最後に、前回お買い上げいただいたアイテムと合うものが入って来るタイミングで、プラスポイントフェアがございます。宜しければ、お取り置きいたしましょうか?とおすすめ。

ここで確約ができれば、再来店のお約束ができます!

本当にイベント間近で時間がなければ、④のイベントのご案内のみ必ず告知をし、いらしてくださった際にアフターフォローをするようにしましょう。

お客様にはメリットがあるかもしれない。自分たちには何のメリットがあるのでしょうか?

お客様の声や、実際に体感されたことで気付いた点を客観的に知ることができます。
同時に、アイテム自体の強みや弱みを知ることもできますし、お客様の声として会社に対して伝える事により、商品の改善につながる事にもなりますよ!!

私も初めはお客様に電話をかけて。と言われる事に慣れず、あぁまた連絡するのか…嫌だな、と思っていましたし、応対で失敗した事もありました。継続することにより、お手隙で時間がある時に、1人でも2人でもお客様にご連絡しよう!と、出来るようになってくるので、少しでもやってみたいなと思ったら、まずは自分がお話しできそうな方からで良いので、ぜひかけてみてください。この積み重ねで、自分のお客様はできるようになりますよ☆

来週は完結編、顧客カルテがない店舗や、SC向け顧客の作り方を書きます!

Twitterに質問箱をつくりました!

小さなことでも、構わないので、ぜひお悩み送ってくださいね!

アパレル販売員×Webマーケで新しいキャリアを作るメディア

販売員の悩み解決コミュニティSeller’sRoom

アパレル販売員専用完全クローズドSNS「Seller's Room」

では、また来週〜☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スマホひとつで最高の売上をつくる接客術 日本で一番アパレル販売員のWebスキルを育てるメディア 販売員の悩み解決コミュニティSeller’sRoom アパレル販売員専用完全クローズドSNS「Seller's Room」
スポンサーリンク
SAKI
About SAKI 47 Articles
1991(平成3年)2月生まれ、28歳。 販売歴10年。 ゴディバジャパン株式会社にて、洋菓子販売を3年経験したのち、株式会社アダストリア入社。 アパレル販売経験を積み、ステップアップとして国内大手アパレルメーカーへ転職。 1年目から4年連続、館・会社から各種表彰受賞。 ブランド個人売上2年連続全国1位。 現在、都内百貨店でサブ店長を務める。 セールス、マネジメントどちらもこなすプレイングマネージャーとしての目線を生かし、若手からベテランまで、『これなら自分でもできる!』と思っていただけるような、わかりやすい記事を配信いたします。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA